Read Article

サウナの温度って何度くらいが適温なの?

スポンサードリンク

サウナの温度って何度くらいが適温なのでしょうか?
お店によっても微妙に違いますよね。

本場フィンランドのサウナの温度は80度~90度くらい。
ですが、中には110度~125度ぐらいの高温もあります。
(テレビでフィンランドでのサウナ我慢大会をやっていましたが110度でした)

日本で利用されているサウナは大体90度前後が多いと思います。
サウナ-としては100度といった高温も魅力的ですが、やはり90度程度がいいでしょうね。

温度が高すぎると心臓などに負担がかかりますし、呼吸器にも影響が出てくる心配もありますね。
血流も良くなるのですが、脈拍も血圧も上がります。
ですから何かしら持病をお持ちの人やお年寄りの方、お子さん、初めてサウナに入る人などはいきなり高温のサウナに入ることはおススメできません。

なので、サウナの適温としては80度~90度ぐらいがちょうどよいのではないでしょうか。

あと、サウナってこの温度の数字だけが体感温度ではないんですよね。
湿度、対流、座る場所、何回目か、水風呂にどれくらい入っていたか、サウナの広さ、体調の良しあしなどによって変わってきます。

湿度や対流は結構影響しますね。
ロウリュなどで湿気を上げ、対流を起こすと、温度の数字以上に熱さを感じます。

温度計の温度は目安として。
自分の気持ちいい温度が、サウナの適温なのでしょうね。

*注意
一応サウナの種類はあまり考慮せずサウナ-的な意見で書きました。
サウナの種類として温度によって下記のように分類されています。

  • 高温サウナ:室内温度が90度以上
  • 中温サウナ:室内温度が60度から90度
  • 低温サウナ:室内温度が60度以下
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*

Return Top