Read Article

港区新橋『オアシスサウナ アスティル』へ行ってきた!そこはやっぱりサラリーマンの聖地だった!

スポンサードリンク

港区新橋『オアシスサウナ アスティル』へ行ってきた!そこはやっぱりサラリーマンの聖地だった!

今回は、サラリーマンの聖地、東京都港区新橋にある「オアシスサウナ アスティル」さんに行ってきましたー!
では早速「オアシスサウナ アスティル」さんの体験レポです!

サウナ【オアシスサウナ アスティル】さんへの行き方

「オアシスサウナ アスティル」さんの最寄り駅は、新橋駅。
JRでも、東京メトロでも都営地下鉄でもOKです。

場所は、「新橋駅」の烏森口からわずか3分弱程度。
有名なSL広場横の「ニュー新橋ビル」の後ろあたりになります。
交差点の角にある大型の娯楽施設ビルを目指してください。

「オアシスサウナ アスティル」外観画像

そのビルの3階と4階に「オアシスサウナ アスティル」さんがあります。

「オアシスサウナ アスティル」看板画像

受け付けは3階です。

「オアシスサウナ アスティル」看板画像

エレベーターの中の張り紙。
右側にちょこっと見える「ハッピーアワー」の文字。
サラリーマンの街らしく、「ハッピーアワー(17:00~21:00の間で5時間利用):1,540円」というお得なコースがあります。
これはうれしいですね。

「オアシスサウナ アスティル」ハッピーアワー画像

「オアシスサウナ アスティル」ハッピーアワー画像

さて、入り口で受付をするときに面白いシステム有り。
それが、館内着が選べること。
ガウンタイプとカジュアルタイプ。
これは面白い。
ウォッチしたところ、年配の方はガウンが多かったような気がします^^

「オアシスサウナ アスティル」館内着画像

支払いを済ませてロッカー室へ。
ロッカーは、鍵を近づけるとセンサーが感知して開閉するタイプ。

「オアシスサウナ アスティル」ロッカー画像

ロッカーは、細長スタイル。

「オアシスサウナ アスティル」ロッカー画像

「オアシスサウナ アスティル」ロッカー画像

こちらが、今回チョイスしたカジュアルタイプの館内着。

「オアシスサウナ アスティル」館内着画像

浴場は、階段を上がって4階です。
ロッカーがあるので、スマホとバスタオルも持参します。

「オアシスサウナ アスティル」ロッカー画像

こちらは、浴室へ移動するときに通過する休憩室。
テレビ付リクライニングシートが結構な数揃っています。

「オアシスサウナ アスティル」休憩室画像

こちらは化粧コーナー。

「オアシスサウナ アスティル」化粧コーナー画像

ブラシやコームなどがこんなきれいに並べられていてびっくり!

「オアシスサウナ アスティル」ブラシやコーム画像

ではでは「オアシスサウナ アスティル」さんのサウナへ突撃!

「オアシスサウナ アスティル」さんのサウナ!

こちらが浴室全体です。
結構広いです。

「オアシスサウナ アスティル」浴室画像
(サウナ内は撮影禁止なので、こちらの画像は公式HPからお借りしたものを引用します)

「オアシスサウナ アスティル」さんでは、通常のドライサウナとスチームサウナの2種類のサウナがあります。

まずはスチームサウナから。
低温スチームサウナは、「テルマリウム」スタイル。
広々としていて、スチームの状態、香り、タイルの感じもとてもいいですね。

「オアシスサウナ アスティル」「テルマリウム」画像

この「テルマリウム」を出た横にも、タイル張りの「テルマリウム」仕様のイスがあるのですが、これがまた最高に気持ちいい^^
適度に温かく、タイルの感触が気持ちよく、思わず寝てしまうほど。

では、次にメインのサウナ。

「オアシスサウナ アスティル」サウナ画像

温度は75~80度。
温度の数字は低めですが、湿度はかなり高めです。
15分おきに自動ロウリュが作動するので、常に湿度高めな状態になっています。

これが自動ロウリュの機械。
サウナストーンの上に設置されています。

「オアシスサウナ アスティル」自動ロウリュ「ウォータセレモニー」画像

自動ロウリュの機械自体は昔からありますが、ここのタイプは「ウォータセレモニー」という演出が加えられているところ。
自動ロウリュの時間になると、照明が音楽の演出が始まります。
キラキラとランプが光り始め、いくつもの水流がサウナストーンの上に落ちていきます。
その水流の音が大きく流れて、耳からもロウリュの効果を上げていきます。
時間にして2分程度だと思いますが、面白い演出ですね^^

ロウリュは、この自動ロウリュがメインですが、人が行うロウリュもやっているようです。
1ヶ月に1回程度のようです。
告知は、ホームページに掲載されます。

水風呂の温度は約16度。
冷たすぎず、サウナーでない方も適度に冷たく感じるいい感じの温度ですね。
洞窟風になっていて、暗い照明と滝のように上から落ちてくる水。
なかなか気持ちいいです^^

さすが、サラリーマンの聖地新橋のど真ん中で営業しているサウナだけあります。
サラリーマンのことをよーく調べてサービスにつなげていますね。
浴室のクオリティも高く、休憩施設も充実しています。
人気があるのもうなづけます。

この日は帰りに、すぐそばにあるやきとんのお店「豚娘(とんこ)」で軽くつまむ。
こちらは、焼鳥の名店「新橋鶏繁」の直営店。

最初は、「もつ」と「豚皮」を白ホッピーで流し込む。
ホッピーは、金宮のキンシャリ。
氷なしのホッピーは、サウナ後最高に胃袋に沁みる!

「豚娘(とんこ)」「もつ」と「豚皮」画像

プリッとした「豚皮」と新鮮な「もつ。
焼き加減と塩加減が最高!

「豚娘(とんこ)」「もつ」と「豚皮」画像

こちらは、「豚娘(とんこ)」名物「豚に真珠」。
「つくね&半熟卵」である。
つくねの最初の1個をそのまま食べ、2個目は半熟の黄身をつけ、3個目は白身もあわせて、と3段階でいただくのがお作法。

「豚娘(とんこ)」名物「豚に真珠」画像

あとは何本か串を焼いてもらって〆る。

最高のローテーションだなー。

豚娘(とんこ)
http://www.torishige.com/tonko/

俺の感想

自動ロウリュ付サウナも、テルマリウムも、サウナのクオリティは十分満足できます。
あわせて、サラリーマンが喜ぶちょっとしたサービスや心遣いもいいですね。
カミソリが、2枚刃と3枚刃の2種類あったのもびっくりしました。
お客はサラリーマンのオヤジばかりですが、店内は清潔に保たれていて居心地よし。
館内でのんびりしてよし、周りにたくさんある居酒屋に繰り出してもよし。
使い勝手のいいサウナですね。
今度は、人のロウリュ開催日に行ってみたいですね。

【オアシスサウナ アスティル】サウナスペック

高温サウナ 75~80度
低温スチームサウナ(テルマリウム)
水風呂 16度

【オアシスサウナ アスティル】詳細

公式ホームページ http://www.oasissauna.jp/
住所 〒105-0004
東京都港区新橋3丁目12番3号
電話 03-5401-0356
アクセス・最寄り駅 JR線 新橋駅 鳥森口より徒歩1分
営業時間 正午12:00~翌AM10:00(最終受付時間 AM9:00)
料金 スピードコース(60分):1,540円(受付時間:12:00~翌9:00)
リフレッシュ2時間コース(2時間利用):2,055円(受付時間:12:00~翌4:00)
レギュラーコース(5時間利用):3,085円(受付時間:12:00~21:00)
フリータイムコース(閉店 朝10:00まで利用可):4,830円(受付時間:12:00~翌4:00)
(土休日は4,110円)
朝食付フリータイムコース(閉店 朝10:00まで利用可):5,140円(受付時間:12:00~翌4:00)
(土休日は4,420円)
モーニングコース(閉店 朝10:00まで利用可):2,055円(受付時間:4:00~9:00)
ハッピーアワー(17:00~21:00の間で5時間利用):1,540円
*毎週月曜日はアスティルデー レギュラーコースが1030円off!
クレジットカード 利用可(VISA・MASTER・JCB・Diners等各種クレジットカード支払い可能

Return Top