Read Article

【谷中・根津・千駄木】お散歩デートで人気の谷根千エリアの銭湯サウナ『朝日湯』さんへ行ってきた!

スポンサードリンク

【谷中・根津・千駄木】お散歩デートで人気の谷根千エリアの銭湯サウナ『朝日湯』さんへ行ってきた!

千駄木にある「朝日湯」さんに行ってきましたー!
最近人気の「谷根千」エリアですね。
千駄木といえば文京区のイメージだが、住所的には台東区谷中。
客層や雰囲気も、台東区というより文京区テイストが強い銭湯さんです。

では早速「朝日湯」さんの体験レポです!

【朝日湯】さんへの場所と行き方

まずは「朝日湯」の行き方から。
最寄り駅は、東京メトロ千代田線「千駄木」駅。
徒歩で約3分程度。
団子坂下交差点からすぐです。

根津神社からも徒歩10分程度。
参拝や「つつじ祭り」に行ったついでに、ひとっ風呂浴びるなんていうのもいいですね。

【朝日湯】さんのサウナ体験レポ

こちらが、「朝日湯」入口。
白くて四角いシンプルな外観。
入口隣には、台東区の銭湯お決まりのコインランドリー。
「朝日湯」外観画像
よほどコインランドリー使用率が高いのか、お店の裏にもコインランドリーが。
「朝日湯」コインランドリー画像
店頭には、日替わり湯のラインナップが書かれた看板があります。
月水金が「トルマリン鉱石湯」、木金が「黄土石湯」、土日が「ゲルマニウム温泉」。
「朝日湯」画像
その他変わり湯として、紅茶風呂、アロエ風呂、ミルク風呂、コーヒー風呂、しょうが風呂などいろいろあるみたいです。
「朝日湯」画像
銭湯なので、基本の入浴料は共通の「460円」。
サウナは別料金でプラス「200円」。
タオルのレンタルは、フェイスタオル「30円」、バスタオル「80円」と良心的。
手ぶらセットが「150円」というのもうれしいですね。
「朝日湯」画像
営業時間は、深夜の1時30分まで。
けっこう遅くまで営業していますね。
千駄木、根津、谷中エリアは住宅街ではありますが、路地裏で深夜まで開けている小さな飲食店がけっこう多いです。
そういうことも影響しているのかな。
「朝日湯」画像
サウナの料金を払うと、「サウナ札」と書かれた黄色いプレートをくれます。
これが、サウナ料金払ったよという目印になります。
珍しい首かけタイプ。
サウナ札の下に持っているは、タオルでなくサウナ室でお尻の下に敷くマット。
この敷きマットをくれる銭湯も珍しいですね。
「朝日湯」サウナ札画像

【朝日湯】さんのサウナ

*浴室内は撮影禁止なので、あとはテキストで書きますね。

浴場にはいると、まず最初に目に入るのが壁絵。
ヨーロッパ風(スイス?)の古い建物の絵なのですね。
珍しい。

壁のタイルには、カントリーテイストの絵柄。
まったく和テイストを感じさせない浴場です。

「朝日湯」さんのサウナですが、まずはサイズ。
2段で6人が座れるサイズ。
ですが、奥行きが狭いので、実質3人がマックスですね。

温度は、サウナ室内の温度計では「92度」。
湿度、対流は弱め。
テレビもなく、音楽もなく、タイマー(5分砂時計はあり)もありません(笑)
ですので、ただただ静かにサウナに入る^^
静かなサウナっていうのも悪くない。

水風呂は、残念ながらありません。
これが最大の残念ポイント。
シャワーで冷やすしかありません。
うーん、おしい。

訪問した日は金曜日だったので、変わり湯は「黄土石湯」でした。
マイルドな湯のあたりで、芯までしっかりと温まるなかなかいい湯でした。

俺の感想

銭湯&サウナの「朝日湯」さん。
住所は台東区の谷中ですが、雰囲気はもう文京区ですね。
上野浅草方面の下町の銭湯感が、ここではほぼなくなっています。
入れ墨入れている人はひとりもいない(笑)

最近この谷中、根津、千駄木エリアは「谷根千」と呼ばれ、隠れたおしゃれスポットとして注目されていますからね。
銭湯の客層にもそれはにじみ出ていますね。
わたしは根津駅からぶらぶら裏道を散歩しながら銭湯へ行きましたが、一軒家を改装したような小さなお店が点在していて、路地裏散歩するのは面白いエリアですね。

サウナに関しては、銭湯にあるサウナとしては十分楽しめるレベルです。
テレビなし、音楽なしという静かなサウナというのがいいですね。
ありそうでなかなかない。
ゆっくりと考え事したり、何も考えずにぼーっとしたりというときにいいですね。

だからこそ、水風呂がないのが残念!
これで水風呂があれば、静かなサウナとして活用できるのになあ。

あと、番台に座っていた女の子がとてもかわいかったです(笑)
これはポイント高い。

【朝日湯】サウナスペック

高温サウナ 92度
水風呂 なし

【朝日湯】詳細

公式ホームページ http://www.asahiyuplus.com/asahiyuplus/tops
住所 〒110-0001
台東区谷中2-18-7
電話番号 03-3821-5849
アクセス・最寄り駅 東京メトロ千代田線「千駄木」駅下車、徒歩2分
営業時間 14:00~25:30
土日祝は10:00から営業
定休日 年中無休
料金 大人(12才以上):460円
サウナ:200円
手ぶらセット:150円(タオル&リンスインシャンプー&ボディソープ)
クレジットカード 不明

Return Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。